営農情報

ドローンを活用した農業現場について

2018年からドローン(産業用マルチローター)を導入し、病害虫防除薬や除草剤の散布のほか、粒剤散布機を用いて播種などをJAで請け負い、農作業の省力化や農家所得の向上に努めています。

ドローン活用に関する資料

農業現場におけるドローン活用の現状について (2021.3.10 JAわかやまでの講演資料より)

ドローン作業の一例

営農相談窓口

平日の営業時間内は、下記へご連絡ください。(受付時間 9:00 ~ 17:00)