【大津地区】介護事業所「湖都里」で車いす積載可能な福祉車両を導入

2021年11月22日

介護事業所「湖都里」はこのほど、地域の介護活動の充実を目的に、JA共済の地域貢献活動の一環である「地域・農業活性化事業費」を活用して、車いすを積載できる軽タイプの送迎車を導入しました。

湖都里はこれまで福祉車両3台で送迎していましたが、車いす利用者の増加に伴い今回の導入となりました。

所長は「系統団体と連携を強化することで、地域の介護活動を促進し、在宅の要介護者の皆さんが寝たきりになることを防ぐとともに、要介護者を抱える家族の介護負担を軽減していきたいと願っています」と話しています。

湖都里車いす積載可能福祉車両

車いす積載可能な福祉車両を導入

湖都里車いす積載可能福祉車両_JA共済地域貢献活動

JA共済の地域貢献活動